Heart puzzle over chalkboard, medical concept

Know about

コヒーレンス

心拍リズムがコヒーレンスになると、脳の機能を亢進し、自己調節力、パフォーマンスを高めます。

more >
画像 3

Go to

HRVバイオフィードバック

HRVを高めて、不安や抑うつ、疼痛、PTSD、心疾患、喘息などを改善するトレーニング法です。

more >
slide_5.jpg

Look at

専門家養成

対人援助職の自己調節法、臨床でのツールにもなる”HRV呼吸法コーチ”の資格講座

more >

なぜHRV呼吸法?

自律神経のバランス

もっとも自律神経のバランスの良い状態にする呼吸だと研究でわかっています

レジリエンス

レジリエンス(回復力)や自己調節力が高まり、不安やストレスに強くなります

パフォーマンスアップ

アクティブでいながら落ち着くので、ビジネスマンやスポーツマンの能力アップに活用されています

バイオフィードバック

センサーとスマホのアプリで呼吸をグラフ化できるため成果がわかります

一般セミナー

HRVバイオフィードバック

スマホのアプリで呼吸をモニターしながら、 HRVを高めて自己調節力を養う本格バイオフィードバック。

詳しく

KOKOROアカデミー

築地本願寺銀座サロン主催に森川綾女が登壇。 気軽につぼトントンとサンシャイン呼吸法を体験できます。

詳しく

簡単バイオフィードバック体験講座

スマホのカメラでできる簡易バイオフィードバック。 心拍変動の基礎、呼吸法の体験講座。

詳しく

呼吸でHRV(心拍変動)を高めること

HRV(心拍変動)は体の健康やメンタルな自己調節力の指標です。

また、HRVを高めることで、集中力やパフォーマンスを上げたり、レジリエンス(回復力)を高めることができます。

私たちはいつも呼吸していますから、落ち着ける呼吸を習得することで、普段の自己調節力が高まるわけです。

> 呼吸で心拍変動(HRV)をコントロールするとストレスに強くなる

BLOG

お問い合わせ